2012年10月22日

栗なのにニッキ味!? 鶴屋吉信 こはく栗

先日のお稽古でいただいた鶴屋吉信の干菓子をご紹介します。

DSC_0250.jpg

美味しそうな栗ですね。
芥子の実でいっそう栗っぽいです。

これが食べてみるとビックリ、なんとニッキ味なんです。
中身はゼリーに近い食感なのですが、ニッキ味って思わないですよね。
てっきり栗あんに近いのかなと思いましたよ。
ニッキ味でもやっぱりそこは鶴屋吉信さんだけあってとっても美味しいです。

お茶のお稽古では茶杓の銘を言わないとならないのですが、「栗拾い」というのもあり、だそうです。
もちろん、「栗拾い」にしましたよ(^_^)v

これで和菓子美人でご紹介した和菓子は133個になりました♪




posted by なでしこ at 12:48 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。