2013年05月14日

亀屋吉永 御池煎餅

茶道のお稽古で、亀屋吉永の御池煎餅を頂きました。
有名ですね。

DSC_0613.jpg

麩焼き煎餅で、末富の両判に似ています。
煎餅が少し厚めでしっかりしています。
砂糖がかかっていて、見た目よりも甘いです。
素朴な味わいで、お抹茶とよく合います。

茶道の先生のお気に入りだそうで、京都へ行ったときに買ってきたそうです。
筒型の缶に入っていて見た目もいいし、麩焼き煎餅だから軽いし、日持ちも1ヶ月くらいするので、京都土産にぴったりですね。

HPなどはないようです。
京都へ行った際にはぜひお試しください。

末富 両判の記事はこちら。
末富 両判

これで和菓子美人でご紹介した和菓子は253個になりました♪




posted by なでしこ at 21:14 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。