2016年10月07日

雪のつぶて 一幸庵

IMG_1232.JPG
見た目は普通の和三盆の干菓子です。
一幸庵の雪のつぶてです。
まだ雪の季節には早いですけどね。

確かに雪合戦する時に作った雪玉に見えなくもないです。

食べてみると、びっくり。
中から大徳寺納豆が出てきました。

そう、石を中心に入れて作った雪玉は人に向けて投げてはいけません、と小さい頃言われたなぁ。

たぶん、大徳寺納豆は雪玉の中の石ですね。
大徳寺納豆はしょっぱくて、かたい甘納豆なんですよね。
口の中に和三盆の上品な甘さの後に大徳寺納豆の塩気がくると、甘みとしょっぱさ、両方が引き立ちますね。

抹茶にとても合います。

これで和菓子美人でご紹介したスイーツは628個になりました♪




posted by なでしこ at 23:38 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。