2017年01月06日

いちごのらくがん wagashi asobi

IMG_1380.JPG
wagashi asobiというお店の落雁をいただきました。

簡素な包装ながら、おしゃれですね。
好感が持てます。

IMG_1381.JPG
いちごのらくがんと、抹茶のらくがんです。
縦に4粒入っています。

抹茶のらくがんはあると思いますが、いちごのらくがんって初めて聞いたように思います。

IMG_1399.JPG
食べてみると、甘酸っぱいいちごの風味が口いっぱいに広がります。
そして、あとから、砂糖の甘味がどーんときます。
いちごのフレッシュ感があるんですよね。干菓子なのに。不思議です。

これで和菓子美人でご紹介したスイーツは651個になりました♪


posted by なでしこ at 22:23 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

雪のつぶて 一幸庵

IMG_1232.JPG
見た目は普通の和三盆の干菓子です。
一幸庵の雪のつぶてです。
まだ雪の季節には早いですけどね。

確かに雪合戦する時に作った雪玉に見えなくもないです。

食べてみると、びっくり。
中から大徳寺納豆が出てきました。

そう、石を中心に入れて作った雪玉は人に向けて投げてはいけません、と小さい頃言われたなぁ。

たぶん、大徳寺納豆は雪玉の中の石ですね。
大徳寺納豆はしょっぱくて、かたい甘納豆なんですよね。
口の中に和三盆の上品な甘さの後に大徳寺納豆の塩気がくると、甘みとしょっぱさ、両方が引き立ちますね。

抹茶にとても合います。

これで和菓子美人でご紹介したスイーツは628個になりました♪


posted by なでしこ at 23:38 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

しば栗 川上屋

川上屋のしば栗をいただきました。
といってもだいぶ前ですが、干菓子は日持ちするのでしばらく家に置いてありました。
なんとなく栗を食べたいなぁと急に思ったので、しば栗をいただくことにしました。

image-fcf4f.jpg
一個一個簡単にですが、包み紙に包まれています。

image-dbb74.jpg
栗の形してます。本当の栗よりもだいぶ小粒です。
ひとくちサイズなので、一粒口に入れてゴロゴロすると、ゆっくりととけて栗の味がしてきます。
和三盆を使っているそうで、かなり甘いですが甘さがまろやかです。

これで和菓子美人でご紹介したスイーツは600個になりました♪


posted by なでしこ at 10:31 | Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする